SomAbitoは2014年に誕生。
奥京都を拠点に活動するガレージブランドSomAbito.ブランド名は木こりを意味する杣(ソマ)に由来する.伝統的な杣の血を受け継ぐ伊東和哉と革新的な発想の持ち主である岩城四知の二人が中心となって活動している。日本文化と異文化とを融合させた木製品KYO-KUKSAや主に京都産のひのきを使ったファニチャーなどを製作。新たな製品作りを通じて奥京都の森の資源に新たな命を吹き込んでいる.
また、彼らは製品作りだけでなく古民家バルや野外バルなど新しい奥京都の楽しみ方の創出にも精力的に活動している.
【ブランド名】SomAbito

【企画・デザイン・製作・発売】株式会社 数理 General Design Works
        京都府福知山市和久市町12番地

【木製品製作】    株式会社 いとう
        京都府福知山市立原10番地

【窓口担当】 株式会社 数理 General Design Works  岩城四知
         TEL:0773-23-0333
奥京都発のガレージブランドSomAbitoのページ
  • 焚き火side stand(脚付)ナチュラルカラー
    焚き火side stand(脚付)ナチュラルカラー
    15,400円


    【商品サイズ】
    8月上旬発送予定

    使用時:高さ302mm
        幅350mm
    収納時:脚部長さ450mm 天板350mm×350mm


    【品質表示】
    鉄、ホワイトアッシュ

    日本製

(全商品 : 51点)

カートの中身

カートに商品は入っていません